マインドの使い方

当たり前を疑おう

前回、ドイツにいるクライアントとレストランに行った時の話をしましたが、

そこでもう一つ気付いたことがあります。

私はレストランでウェイトレスを呼ぶときに

手をまっすぐ上に上げて呼びました。

日本ではよくある光景です。

そうしたら、クライアントに

「そうやって手を上げてはだめです。」怒られてしました。

何でも、ヒトラーを彷彿とさせるからご法度なんだそうです。

僕は学校などで礼儀正しくまっすぐ手を上げることが

当たり前だと教えられていました。

しかし日本にいると当たり前だと思っているものが、

他の国ではやらないほうがいいことだったりします。

そういうことは、レストランの中だけではなくて、

たくさんあるのではないかと私は思いました。

そして知らないうちに自分の信念になってしまったことに

自分で気付くのはなかなかできることではありません。

私は、唯一絶対的なものがないと知るためにも

いろんな国や歴史背景の人と接してみるといいと思いました。

ぜひ自分の常識が通用しないような

外の世界に出て、自分の信念を見直してみてください。

◆ メルマガ「Liberty Mind Letter」では、メルマガ読者限定のお得な先行案内や、自由になるための役立つ情報などをお届けしています。

メルマガ登録はこちらからどうぞ⇒
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ribathi&MagazineID=1&MoreItem=1

ドイツで見つけたマインドの法則前のページ

本当にそのままでいいんですか?次のページ

ピックアップ記事

  1. 【増刷決定】「組織が結果を出す」非常識でシンプルなしくみ
  2. 【御礼】創立4周年
  3. 脳の中の身体地図
  4. 【開催まで後2週間】第3回『Liberty Cinema Club』あるエピソ…

関連記事

  1. マインドの使い方

    上野雅子 プロフィール

    エンパワーメント ルーム アウェアネス 代表パーソナルコーチ(苫米…

  2. マインドの使い方

    本当にそのままでいいんですか?

    ドイツに行ったときにクライアントから聞いたのですが、「日本では先生が笛…

アーカイブ(年別)

  1. お知らせ

    【増刷決定】「組織が結果を出す」非常識でシンプルなしくみ
  2. コーチング

    「人生を変える365日コーチング・レター」をご存知ですか
  3. コーチング

    【TPIE】言葉の威力
  4. コーチ養成講座

    コーチングセミナー&「TICEコーチ養成講座 」説明会
  5. セミナー案内

    【TPIE12月東京】お申し込みが始まりました
PAGE TOP