脳のなかの幽霊、ふたたび

脳のなかの幽霊、ふたたび (角川文庫)
V・S・ラマチャンドラン
角川書店
2011-05-25


以前紹介したラマチャンドラン博士「脳のなかの幽霊」の続編。

ラマチャンドラン博士の、神経科学(脳の研究)というものを、
一般の人たちにももっと身近に感じてもらえるようにしたいという
思いを強く感じる一冊。
 
一般のひと向けの講演内容を書き起こした本なので、内容も読みやすいだけでなく、
身体イメージ、共感覚、ミラーニューロン、芸術の普遍性、意識とは何かなど
とても興味深いトピックが取り上げられています。

『私がこたえをだすがだすまいが、
 この面白い分野についてもっと知りたいという気持ちを起こすきっかけになったとすれば、
 この講演の目的は十二分にはたされたことになります』

まさにその目的を十二分に果たした本だと思います。

この本を読み終えたとき、私たちが普段意識すらしなかった脳やその機能について
更に知りたいという気持ちが芽生えているでしょう。

原著:
The Emerging Mind: The BBC Reith Lectures 2003
Vilayanur S. Ramachandran
Profile Books Ltd
2003-09-20

ピックアップ記事

  1. 脳の中の身体地図
  2. 【御礼】創立4周年
  3. 【開催まで後2週間】第3回『Liberty Cinema Club』あるエピソ…

関連記事

  1. 『プルーストとイカ』

    プルーストとイカ―読書は脳をどのように変えるのか? Maryanne …

  2. Change the world

    次は札幌で世界を変える!

    大盛況のうちに東京・大阪を終え、第3回は10/26(日) に札幌で「C…

  3. 苫米地式,コーチング,ゴール

    ーえっ、いいの?こんなに特典もらっちゃって?!ー

    最近、メルマガ発行したんですが、それに、ものすごい特典つけちゃいました…

  4. コーチング

    【御礼】創立4周年

    本日7月1日、リバティーコーチング株式会社は創立4周年を迎えることがで…

  5. コーチング

    11月3日AM トライアルコーチング in 大阪

    11月3日(木・祝)午前中に大阪にてパーソナルコーチ田島大輔のトライア…

アーカイブ(年別)

PAGE TOP