イカの神経 ヒトの脳みそ



ヒトの脳は神経の塊(集積体)でできています。

基礎的な神経の仕組みの解明は、主にカエル、イカ、アメフラシ、ネズミ、ネコなどの神経を観察(動物実験)することによって行われてきました。

しかしながら、その舞台裏を私たちが知る機会はなかなかありません。

そこで、その舞台裏を伝えたいという本著者の神経生理学者である後藤秀機博士の思いから、神経にまつわるひとつの歴史書として書かかれてたものが本書です。

神経科学者と神経研究の歴史(日本の昔の神経科学者が神経解明に大きな役割を果たしてことも知ることができます)、動物や人体実験の失敗を含めた試行錯誤とその究明がドラマのように紹介されており、神経の塊である人の脳の不思議について楽しみながら知ることができます。

やわらかな遺伝子 前のページ

妻を帽子とまちがえた男次のページ

ピックアップ記事

  1. 【増刷決定】「組織が結果を出す」非常識でシンプルなしくみ
  2. 【御礼】創立4周年
  3. 脳の中の身体地図
  4. 【開催まで後2週間】第3回『Liberty Cinema Club』あるエピソ…

関連記事

  1. 快感回路—なぜ気持ちいいのか なぜやめられないのか

    快感回路---なぜ気持ちいいのか なぜやめられないのか…

  2. 『脳のなかの幽霊』神経疾患患者の奇妙な症状

    脳のなかの幽霊 (角川文庫) V. S. RamachandranWi…

  3. 妻を帽子とまちがえた男

    妻を帽子とまちがえた男 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) …

  4. やわらかな遺伝子 

    やわらかな遺伝子 Matt RidleyFourth Estate20…

  5. 『言語が違えば、世界も違って見えるわけ』 色メガネの正体

    言語が違えば、世界も違って見えるわけ Guy DeutscherArr…

  6. 脳のなかの幽霊、ふたたび

    脳のなかの幽霊、ふたたび (角川文庫) Vilayanur S. Ra…

アーカイブ(年別)

  1. セミナー案内

    【12月8日(日)開催】コーポレートコーチング実践セミナー ~仕事も人間関係もう…
  2. コーチング

    【PX2開催報告】2020年2月20−21日大学陸上競技部駅伝チーム
  3. コーチング

    【TPIE】ある日突然扉は閉められる
  4. セミナー案内

    【書籍】アファメーション(ルー・タイス著)
  5. セミナー案内

    【TPIE12月東京】お申し込みが始まりました
PAGE TOP