脳の中の身体地図

 

私たちは脳の中に身体と脳とを結びつける身体地図(ボディー・マップ)を持っています。
ボディー・マップ(或はボディー・スキーマ)があることで、
身体と脳との一体感が生み出され、自己と他者とを区別することも可能になります。
ボディー・マップは一度出来上がったら完成ではなく、脳の持つ可塑性によって
常に更新されていきます。
この可塑性があるからこそ、私たちは過去に囚われることなく、
新たな可能性を引き出したり、広げたりしていくことができるのです。
また、なぜイメージすることが重要で我々のパフォーマンスを高めてくれるのかも、
ボディー・マップを知ることで理解が深まるはずです。
脳と身体と心の繋がりに興味ある人には、おススメの一冊です。
原著:

 

ピックアップ記事

  1. 【御礼】創立4周年
  2. 脳の中の身体地図
  3. 【開催まで後2週間】第3回『Liberty Cinema Club』あるエピソ…

関連記事

  1. セミナー案内

    CLMセミナー後のAction!!報告⑪

    【『Create Liberty Mind』セミナー後のAction!…

  2. マインドの使い方

    エフィカシーは勘違いされている

    エフィカシーは勘違いされています。人から聞いた話なのですが、エフィ…

  3. セミナー案内

    8/4第1回「H∝A~幸せからの招待状~」セミナー盛況のうちに終了!

    8月4日(土)にリバティーコーチングの新セミナー「H∝A~幸せからの招…

  4. 『脳のなかの幽霊』神経疾患患者の奇妙な症状

    脳のなかの幽霊 (角川文庫) V. S. RamachandranWi…

  5. 苫米地式,コーチング,ゴール

    CLMセミナー後のAction!!報告⑥

    ※セミナー後に起こしたAction!!(行動)や変化について寄せられた…

  6. コーチング

    【募集開始】11月26日(土) 27日(日) 田島大輔コーチ 大阪出張トライアルコーチング

    毎回ご好評いただいている田島大輔コーチによる関西出張トライアルコーチン…

アーカイブ(年別)

PAGE TOP