脳の中の身体地図

 

私たちは脳の中に身体と脳とを結びつける身体地図(ボディー・マップ)を持っています。
ボディー・マップ(或はボディー・スキーマ)があることで、
身体と脳との一体感が生み出され、自己と他者とを区別することも可能になります。
ボディー・マップは一度出来上がったら完成ではなく、脳の持つ可塑性によって
常に更新されていきます。
この可塑性があるからこそ、私たちは過去に囚われることなく、
新たな可能性を引き出したり、広げたりしていくことができるのです。
また、なぜイメージすることが重要で我々のパフォーマンスを高めてくれるのかも、
ボディー・マップを知ることで理解が深まるはずです。
脳と身体と心の繋がりに興味ある人には、おススメの一冊です。
原著:

 

ピックアップ記事

  1. 【開催まで後2週間】第3回『Liberty Cinema Club』あるエピソ…
  2. 脳の中の身体地図
  3. 【御礼】創立4周年

関連記事

  1. セミナー案内

    CLMセミナー後のAction!!報告⑤

    ※セミナー後に起こしたAction!!(行動)や変化について寄せられた…

  2. 錯覚の科学

    錯覚の科学 Christopher F. ChabrisHarperC…

  3. セミナー案内

    UstreamTV新番組「龍と大輔のワクワク☆コーチング」第2回 録画視聴可能

    昨日10月31日(水)にUstreamTV新番組「龍と大輔のワクワク☆…

  4. 妻を帽子とまちがえた男

    妻を帽子とまちがえた男 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) …

  5. コーチング

    クラブ苫米地『苫米地式コーチングで人生を変える』第3回目の収録終了!

    ドクター苫米地オフィシャルサイト「CLUB TOMABECHI」で担当…

アーカイブ(年別)

PAGE TOP