教育

オランダで出会ったコーチング 3校目まとめ

オランダ学校訪問3校目は、アムステルダムから電車で30分程離れた
緑豊かな自然の中にある12~18歳対象のSpecial Needsの学校へ。

住所しか分からなかったのでGoogle Mapで調べて降り立った駅は
無人駅でTaxiも無し。学校へ電話してみると車で迎えに来てくれました。

実は最寄り駅は違う駅だったようで、
帰りは子供二人に最寄り駅まで歩いて送るように先生が言ってくれました。

特別支援教育を受けている子供達が、
学校を卒業し社会に出てから仕事が出来るようにと、
学校内でも生徒達の状況に応じてチャレンジできる仕事を割り当ていました。

その仕事を誇りと責任を持って取り組んでいる子供達の姿に心を打たれました。

1186288_535114223233784_1666327925_n

明るく情熱的な先生たち。
子供達一人ひとりに愛情を持って接しているのが一緒にいて伝わってきました。

訪れた学校のどの先生も口を揃えて言っていたのは、
「これをしてはいけない」などの否定形やネガティブな言葉は使わないということ。

「これをしてはいけない」のような否定形で表現すると、
ネガティブな「これ」をイメージしてしまうからということでした。

仮に子供達が良くないことをしても、
「望ましい状況や態度を肯定形で表現をする」あるいは
「どうすればいいのかを子供達自身に考えさせる」といった対応を常にしているとのこと。

正にコーチングを先生方が実践されているのだと感銘を受けました。

644109_535123453232861_783647140_n

◆ メルマガ「Liberty Mind Letter」では、メルマガ読者限定のお得な先行案内や、自由になるための役立つ情報などをお届けしています。

メルマガ登録はこちらからどうぞ⇒
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ribathi&MagazineID=1&MoreItem=1

自由すぎる国オランダ 2校目まとめ前のページ

教育が人をつくる次のページ

ピックアップ記事

  1. 【開催まで後2週間】第3回『Liberty Cinema Club』あるエピソ…
  2. 脳の中の身体地図
  3. 【御礼】創立4周年
  4. 【増刷決定】「組織が結果を出す」非常識でシンプルなしくみ

関連記事

  1. 教育

    自由すぎる国オランダ 2校目まとめ

    列車に乗ってアムステルダムから少し離れた学校とデンハーグにある教育…

  2. 教育

    これからフライトです。

    これからオランダに旅立ちます。かなりワクワクしています。オランダの教育…

  3. コーチング

    【PX2開催報告】2020年2月20−21日大学陸上競技部駅伝チーム

    <PX2を大学陸上競技部駅伝チームで開催>2020年2月20−21…

  4. 教育

    尾木ママも驚愕した世界最先端の教育法がすごい

    入学試験なし、テストなし、成績表なし、学費なし、宿題なし、そんな学校が…

  5. 教育

    教育の最先端が集まる場所

     3つの学校訪問を終え、デンハーグ市にある教育支援センター…

  6. 教育

    コーチとは何か~ドイツの旅~

    Coachとは馬車を意味し、客車もCoachといいます。そして私も…

アーカイブ(年別)

  1. セミナー案内

    【書籍】アファメーション(ルー・タイス著)
  2. コーチング

    【TPIE大阪】10月26−27日(土日)に開催しました
  3. コーチング

    【書籍】「コンフォートゾーンの作り方 図解TPIEプログラム」(苫米地英人著)
  4. コーチ養成講座

    コーチングセミナー&「TICEコーチ養成講座 」説明会
  5. コーチング

    【TPIE】自分の未来は、自分でコントロールする
PAGE TOP