Weekly Online Coaching

【 田島大輔の Weekly Online Coaching149】新たな気づきを得る方法②〜自分より大きなものや小さなものと向き合う

自然の中に身を置いた時に、日頃とは違う気づきが得られたり、以前より課題となっていたことの解決のヒントが得られたり、今まで問題だと思っていたことに対して新たな捉え方ができるようになったことがあると思います。
それは、自然は物を言わないからかもしれません。そして、自然は自分よりも大きな存在なので、自分より大きな存在との対話で新たな気付きが得られやすくなることもあると思います。
一方で、自分よりかなり小さい存在と向き合ってみると、大きいものと向き合ったときとは違った気づきが得られる可能性があります。
自分向き合ってみる「物を言わない対象」のサイズを変えて、新たな気づきを得る方法について田島大輔が紹介します。

【TICEコーチ養成講座紹介動画④】 「コーチになるとはどういうことか」前のページ

【TICEコーチ養成講座紹介動画⑤】 「コーチという職業が将来当たり前になっていくイメージ」次のページ

ピックアップ記事

  1. 【増刷決定】「組織が結果を出す」非常識でシンプルなしくみ
  2. 【開催まで後2週間】第3回『Liberty Cinema Club』あるエピソ…
  3. 脳の中の身体地図
  4. 【御礼】創立4周年

関連記事

アーカイブ(年別)

  1. コーチング

    【書籍】「コンフォートゾーンの作り方 図解TPIEプログラム」(苫米地英人著)
  2. コーチング

    【TPIE】言葉の威力
  3. セミナー案内

    【TPIE12月東京】お申し込みが始まりました
  4. セミナー案内

    【TPIE8月東京】お申し込みが始まりました
  5. コーチング

    【TPIE】場を共有することの大切さ
PAGE TOP