マインドの使い方

宝くじを買わずに5億円を得る方法

先日新橋を歩いていたら長蛇の列がありました。

何だろうと思ったら年末ジャンボ宝くじの販売所に並ぶ列でした。

私は宝くじを買わないのでそういう列に並ぶことはありませんが、

その光景が面白いと思ったので宝くじについてお話しようと思います。

宝くじは買った瞬間に半分以上損する仕組みになっています。

知っていましたか?

半分は胴元=地方自治体や銀行が、テラ銭として持っていってしまいます。

宝くじの購入者に配分されるのはその残りです。

これは数あるギャンブルの中でもダントツに低い配分率です。

宝くじは確率的に言っても魅力がないですよね。

余り金で楽しむのはいいのですがお金が欲しいからという理由で宝くじを買うのは

あまり良い選択ではありません。

もし一等5億円のお金が欲しいのであればもっと手っ取り早い方法があります。

その方法とは5億円を手に入れている自分のイメージを作ることです。

5億円を得ることが当たり前だと思っていれば、

それを手に入れるための方法をクリエイティブに考え始めます。

方法論はいろいろあると思います。

ビジネスをしたり玉の輿に乗ったりすることかもしれません笑。

方法論は後からいくらでも思いつくことができるので、

まずは先にこうなりたいという世界の臨場感を作るのです。

現状とのギャップを作ればギャップを埋めるために

無意識が勝手に働いてくれます。

宝くじだけではなくてどんなものでもこの方法を使うことができます。

イメージを作るのはタダでできるので宝くじを買う前に試してみてください。

ピックアップ記事

  1. 脳の中の身体地図
  2. 【御礼】創立4周年
  3. 【開催まで後2週間】第3回『Liberty Cinema Club』あるエピソ…

関連記事

  1. マインドの使い方

    誕生日にいつも思うこと

    昨日は誕生日でした。みなさんからたくさんのメッセージいただき…

  2. マインドの使い方

    仕事は人生の一部に過ぎない

    ワークライフバランスという言葉をご存知でしょうか?この言葉はどうやら日…

  3. マインドの使い方

    サラリーマンの会話

    このあいだ電車に乗っていたときに他の人の会話がたまたま聞こえてきました…

  4. マインドの使い方

    本当にそのままでいいんですか?

    ドイツに行ったときにクライアントから聞いたのですが、「日本では先生が笛…

  5. マインドの使い方

    新しいステージに移行します

    先日、新しい企画の打ち合わせに行ってきました。この企画は、私にとっては…

  6. マインドの使い方

    苫米地博士の誕生会に行ってきました

    先週の土曜日、苫米地英人博士の54歳の誕生会に行ってきました。苫米地博…

アーカイブ(年別)

PAGE TOP