マインドの使い方

葉っぱから宇宙を見る

昨日街を歩いていたら目の前に赤い葉っぱが落ちてきました。

街を歩いている他の人たちは葉っぱが落ちていることにさえ

気付いていない様子でした。

その葉っぱを見ながら「どこから落ちてきたんだろう」

と思って見上げると1本の木がありました。

葉っぱを見ると縁起を感じます。

多くの人は木を木という塊でしかみていません。

しかし木には土の中に埋まっている根っこがあり

幹があって葉っぱがあって枝があります。

逆に見れば木があるから根や幹や葉があるとも見れます。

葉っぱからは太陽を意識します。

太陽の光は葉っぱに差していて

葉っぱは太陽の光で光合成をしています。

そして木を見る自分がいて木があります。

木があるから木を見る自分がいるとも見れます。

このように見ていくと、

世の中にただそれだけで存在しているものはないことがわかります。

全てのものは双方向的な関係性の中にあるのです。

自分というものもそれだけで存在しているのではなく

双方向的な関係性の結び目でしかないことに気付けるようになります。

みんなが見過ごしてしまう一枚の葉っぱでさえも

宇宙の全てと縁起があるのです。

どんなものでも関係性をたどっていくことができるので

身の回りのものでやってみてください。

きっと素晴らしい気づきを得ることができるでしょう。

◆ メルマガ「Liberty Mind Letter」では、メルマガ読者限定のお得な先行案内や、自由になるための役立つ情報などをお届けしています。

メルマガ登録はこちらからどうぞ⇒
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ribathi&MagazineID=1&MoreItem=1

ピックアップ記事

  1. 脳の中の身体地図
  2. 【御礼】創立4周年
  3. 【開催まで後2週間】第3回『Liberty Cinema Club』あるエピソ…

関連記事

  1. マインドの使い方

    仕事は人生の一部に過ぎない

    ワークライフバランスという言葉をご存知でしょうか?この言葉はどうやら日…

  2. マインドの使い方

    当たり前を疑おう

    前回、ドイツにいるクライアントとレストランに行った時の話をしましたが、…

  3. マインドの使い方

    本当にそのままでいいんですか?

    ドイツに行ったときにクライアントから聞いたのですが、「日本では先生が笛…

  4. マインドの使い方

    妖しいパーティーを開く男

    こんにちは、田島大輔です。夜な夜な怪しげなパーティーを開催しているハイ…

  5. マインドの使い方

    ドイツで見つけたマインドの法則

    オランダでの学校見学を終えた後、ドイツのミュンヘンのクライアントに会い…

  6. マインドの使い方

    苫米地博士の誕生会に行ってきました

    先週の土曜日、苫米地英人博士の54歳の誕生会に行ってきました。苫米地博…

アーカイブ(年別)

PAGE TOP