マインドの使い方

利他的なゴールを設定し、圧倒的なパフォーマンスを実現する

もし1億円もらったら、何に使いますか?

海外旅行に行く、欲しかった時計を買う、
あるいは貯金するなど、いろんな想像が膨らみますね。

北京オリンピックで、史上最高の8個の金メダルを獲得したマイケル・フェルプスは
スポンサー企業から100万ドルのボーナスをもらいました。

彼は100万ドルをいったい何に使ったと思いますか?

「マイケル・フェルプスから学ぶ4つの心の作法」第3弾は、
「利他的なゴールを設定し、圧倒的なパフォーマンスを実現する」です。

ゴールには大きく分けて2種類のゴールがあります。
それは、自分ためだけのゴールと、自分と他人を含めたゴールです。

言い換えれば利己的なゴールと利他的なゴールです。
これらはどちらも重要で、利己的なゴールを設定することにも意味があります。

ただ、利己的なゴールは誰でも持っていますが、
利他的なゴールを忘れている場合があります。
どちらのゴールも必要なのです。

他人のことよりも、自分のことで精一杯という人もいるかもしれませんが、
利他的なゴールは、自分を犠牲にして他人に奉仕なさい!
というものではありません。

自分の幸せも、他人の幸せも手に入れるのです。

実は利他的なゴールを設定することで、
とんでもない成果を出したり、何倍も幸せになることも可能です。

では利他的なゴールを設定するとはどういうことでしょうか。

マイケルは、北京オリンピックを迎えるにあたり、
スポンサーで水着メーカーのスピード社に対して、

もし自分が北京オリンピックで8個の金メダルを取ったら、
100万ドルのボーナスを支給して欲しい、という提案をしました。

スピード社はどう思ったかわかりませんが、
それまでの世界最高記録が7冠だったので、
まさか本当に8冠を取るとは思わなかったかもしれません。

スピード社はOKを出しました。

そして迎えた北京オリンピックで、マイケルは見事8冠を取ったのです。

スピード社はマイケルに対して約束どおり100万ドルを渡しました。

スピード社にしてみれば、マイケルの活躍で
世界に名を売ることができたのですから、
喜んで100万ドルを渡したことでしょう。

その後マイケルが100万ドルをどうしたかというと、
自分のために使ったのではなく
そのお金ですぐにマイケル・フェルプス財団という財団を作ったのです。

マイケルはこの財団を通して、スポーツの振興や、
子供たちが可能性を広げたり、
夢を実現するためのチャンスを与えようと考えました。

このようにマイケルは、自分が水泳競技で成果を出すことはもちろん、
自分以外の人のための利他的なゴールを持っていたのです。

利他的なゴールのおかげ、だけではないかもしれませんが、
圧倒的なパフォーマンスを出すことができた要因の一つだと思います。

利他的なゴールを持つことによって、
自分の幸せとともに、他人の幸せも視野に入ります。

他人の幸せを考えられるということは、
そのぶん抽象度が高くなるということです。

自分だけの幸せしかないときには、
最大でも1人分の幸せしか手に入りませんが、
抽象度を上げて他人の幸せを自分の幸せと同じように感じることができれば、
幸せは無限大に増やすことができます。

また、あなたも、恋人のためにプレゼントを買ってあげようとしたり、
誰かを喜ばせてあげようとしているときに、
幸せを感じた経験があると思います。

そのときには、どうしたら喜んでもらえるかと、
必死であれこれ考えたことでしょう。

人間は、案外自分のことより、他人のためにやることのほうが、
高いパフォーマンスを発揮することができるのです。

そのため、もし圧倒的なパフォーマンスを出して、
何倍も幸せになりたいのだったら、
利他的なゴールを設定し、それに向かって動き出してください。

そうすることで、自分のことだけ考えるよりも、
ずっと幸せな人生を送ることができます。

マイケルのように、財団を作ったり、お金を寄付することができなくても、
あなたの行為によって、誰かが喜んでくれることは見つかるはずです。

あなたが他人のためにできることは、何でしょうか?
今日からそれを始めてみましょう。

(次回に続く)

 

No Limits: The Will to Succeed
Michael Phelps
Free Press
2009-12-08

 

◆ メルマガ「Liberty Mind Letter」では、メルマガ読者限定のお得な先行案内や、自由になるための役立つ情報などをお届けしています。

メルマガ登録はこちらからどうぞ⇒
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ribathi&MagazineID=1&MoreItem=1

◆ ご意見ご感想は、

フェイスブック ⇒ http://www.facebook.com/#!/libertytajima にどうぞ。

◆「今日の記事は役に立った!」という場合には、

フェイスブックのイイね!⇒ http://www.facebook.com/#!/libertytajima を

クリックしていただけると嬉しいです。

PS

フェイスブック個人ページを、最近よく更新しています。

「フォロー」ボタンを押すと

ほぼ友達と同様につながれます。ぜひお試しください。

⇒ http://www.facebook.com/#!/libertytajima

ピックアップ記事

  1. 【開催まで後2週間】第3回『Liberty Cinema Club』あるエピソ…
  2. 【御礼】創立4周年
  3. 脳の中の身体地図

関連記事

  1. マインドの使い方

    NOと言わない店

    ジンジャーエールにも種類があることを知っていますか?私はジンジャーエー…

  2. マインドの使い方

    当たり前を疑おう

    前回、ドイツにいるクライアントとレストランに行った時の話をしましたが、…

  3. マインドの使い方

    臨場感を高める方法

    今引っ越そうと思って物件を探しています。不動産屋にお願いして条件に合う…

  4. マインドの使い方

    仕事は人生の一部に過ぎない

    ワークライフバランスという言葉をご存知でしょうか?この言葉はどうやら日…

  5. セミナー案内

    「楽しい」方、見つめてますか?

    こんにちは、コーチの尾方です。唐突ですが質問です。…

  6. マインドの使い方

    ピンチを切り抜けるマインドの法則

    先日、企業向けのTPIEのファシリテーターをするために、埼玉にある企業…

アーカイブ(年別)

PAGE TOP